私が高校時代に所属していたギター部について

私は、高校生の時にギター部に所属していました。名前の通りギターを弾く部活です。軽音楽部とは違うのでバンドを組むことができません。
このギター部なのですが、私の高校の中で一番楽でふざけた部活だったと思います。
なぜかというと、部室には大量の漫画や本が置いてあり、みんな授業が終われば部室にきて漫画を読みあさったりお菓子を食べたりしていたからです。しかも、顧問の先生まで部室に来てみんなと一緒にマンガを呼んでお菓子を食べていました。
こんな感じだったので、当然真面目に練習はしていませんでした。たまに練習をするときもあるのですが、それは発表会の3日ほど前からの話です。
そして、あまりにも私達が練習しないので顧問の先生から飽きられ、部活を終了する時刻が早まってしまいました。部活を終わる時間を早められたのにも関わらず、わたしたちはたいして練習をしていませんでした。
こんなにもふざけた部活は、たぶん全国でここだけだと思います。http://www.tunnelvisionbooks.com/

日本のおもなエナジーキャピタルについて勉強した

各種電池などについて修練しました。まずは、活性炭で電池をつくるポイントについてだ。炭(活性炭)とアルミニウムはくを使って電池をつくることができます。用意するものは食塩水、アルミの入れもの、活性炭、電球、アルミニウムはくだ。ほんとに、アルミの入れもの(用紙付き)に活性炭を入れ、食塩水をかけます。これを3〜4段繰り返します。変動の入れものにアルミニウムはくをテープではりつけます。そして、アルミニウムはくにプチ電球をつなげ、電池をケースで押します。次は、日本のおもな熱量キャピタルについてだ。原子力発電、火力発電、水力発電があります。根源熱量は、1つの原子核が2つ以上の原子核に分裂(核分裂)するときに放出する熱量を根源熱量といいます。核分裂は、化学揺らぎより多量の熱量を放出します。このようなことを勉強してきましたが、知らなかったことが多かったので時間があるときに、また勉強したいと思います。いぶきの実 薬局