鼻炎薬の副作用で口が渇くと、歯周病が悪化する

定期検診のために歯医者へ行きました。ここ1か月ほどアレルギー性鼻炎に悩まされていて、予約をかなり先延ばしにした結果、ようやく行くことができたのです。
歯のクリーニングをするとき、私はアレルギー性鼻炎のために薬を服用していることを伝えると、歯科衛生士がこんなことを言いました。
「鼻炎薬の副作用で口が渇くと、プラークが固まりやすくなり、歯周病の悪化につながりやすくなります」
私にとっては、全くの初耳でした。
アレルギー性鼻炎で鼻水や鼻づまり、あるいはのどの痛みや咳がひどいときに歯科の受診が難しくなることは体感的にわかっています。症状がひどいときは、薬を飲むとかなり改善します。薬によっては眠くなったり口が渇いたりするといった副作用があり、日常生活にもかなり影響するので、時間帯を考えて飲むようにしています。
でも、鼻炎薬の副作用が歯周病につながるというのは意外でした。今回歯医者に行って、一ついい勉強をさせていただいたような気がします。http://www.elpalacete-hotel.com/musee-hanashita.html